化成品事業

新製品情報(UV硬化型樹脂)
>
化成品事業
>
ホーム

新製品情報 UV硬化型樹脂

ダイカラック
ダイオレット

UV硬化型樹脂 ダイオレット

プラスチック素材はその軽量や加工性等の特性を活かし、ガラスや金属に代わる材料として、光学分野をはじめ様々な用途で使用されています。しかし、プラスチック素材はガラスや金属と比較して、耐擦傷性、耐熱性、耐候性、耐薬品が劣るという欠点があります。これらの問題点を改善する手段の一つとしてコーティング、特にUV硬化型ハードコーティングは各種用途に幅広く使用されています。
異なる基材を貼り合わせる手段として粘着テープが挙げられます。建材から光学分野まで幅広く使用されています。スマートフォンやタブレットに代表されるタッチパネルの各種部材の貼り合わせに用いられる基材レス光学用透明粘着テープ、特に厚手の粘着テープにはUV硬化型粘着剤が使用されています。
紫外線硬化型樹脂『ダイオレットシリーズ』は様々な機能性を付与したUV硬化樹脂ですので、お客様の抱えられている問題の解決のお役に立ちます。

  • UVハードコート剤

    フラットパネルディスプレイやタッチパネルなどの光学フィルム製品への傷付き防止性や高い透明性付与、屈折率の調整、耐指紋性付与に、またパソコン、家電の筐体などの三次元加飾分野(IML、IMF)への耐擦傷性と柔軟性の付与など、ご使用になられる各種基材、用途によって様々な機能性を付与したタイプがございます。

    • ・機能性付与タイプ
    • ・柔軟性付与タイプ
    • ・高屈折率タイプ
    • ・無溶剤タイプ(インプリント)

    詳細はこちら

  • UV硬化型粘着剤・接着剤

    UV硬化型粘着剤はタッチパネル部材の貼り合わせ用、特に厚手のOCAに最適な無溶剤型です。高い耐久性、段差追従性、粘着力、リワーク性、耐腐食性、耐熱発泡抑制など各種機能を付与しております。UV接着剤は光学特性を損なうことなく、各種フィルムの貼り合わせ(接着)を行うことができます。また、高い耐久性も有しております。

    • ・UV粘着剤(OCA用)
    • ・UV接着剤(V-3877Kシリーズ)

    詳細はこちら

  • 熱可塑性UV硬化樹脂

    タッチパネル部材の貼り合わせ用で、段差追従性に特化した2段階硬化型UV粘着剤です。1段階目では柔軟性と打ち抜き加工性を両立させ、かつリワーク性を有しております。2段階目のUV硬化後は優れた粘着力、耐久性、耐熱発泡抑制などの機能を有しております。より薄い粘着層で高い印刷段差を吸収させることができます。

    • ・2段階硬化型UV粘着剤(OCA用)

    詳細はこちら

このページの先頭へ

  • 化成品事業
  • ライフサイエンス事業
  • 成形品事業
大同化成工業株式会社
tel:06-6471-7755 〒555-0011
大阪市西淀川区竹島4丁目4番28号
  • お問い合わせ
  • 採用情報